会社を選ぶ際の重要なポイントである『福利厚生』のサービスを展開している会社を紹介します。

福利厚生BIZ
MENU

リロクラブ

リロクラブ
リロクラブの福利厚生サービス『福利厚生倶楽部』は、企業に合ったプランに応じ2名の専属担当員を配置し、様々なニーズに対応したサービスをご提供し福利厚生制度の利用率向上をサポートします。

【リロクラブ】
http://www.reloclub.jp/fukuri/

福利厚生倶楽部とは?

「福利厚生倶楽部」は、株式会社リラックス・コミュニケーションズ(リログループ)が運営する「福利厚生アウトソーシングサービス」です。 1993年にサービス運営を開始し、運営実績18年のキャリアを誇り、導入企業・団体様数は全国約8,000社、会員数は約800万人にご利用いただいております。(2010年11月末現在) 「福利厚生倶楽部」は、各種宿泊・レジャー・スポーツ・ショッピング・グルメ等の余暇支援サービスや、育児・介護・健康等の生活支援サービスを、スケールメリットを活かして一括契約し、契約先の社員・職員様限定に割安な会員価格で提供しております。 中小・大手企業、官公庁様など多くの企業・団体様に「社員満足度」を高めるサービスとしてご活用いただいております。

「福利厚生倶楽部」(アウトソーシング)導入のメリット

「強い企業」を作るためには、社内の福利厚生制度を構築・整備し社員が能力を発揮できる充実した職場環境を整える事が重要です。しかし実際一企業のご担当者が制度を企画し整備するには、多くの手間とコストがかかります。また、企業の抱える問題に対して効果的な対応ができない場合が多く、サービスの普及率が伸びないケースも見られます。 そこで企業に代わりサービスの一括契約、情報提供、受付までワンストップで請け負い、企業に合った柔軟なサポートで福利厚生制度の利用率向上をお手伝いするのが「福利厚生アウトソーシングサービス」です。